SG ボートレースメモリアル 2023 展望

SG ボートレースメモリアル 2023 展望

いよいよ開催が近づいてきた第69回SG ボートレースメモリアル

各地を代表するエースレーサーや人気レーサーがボートレース福岡の水面に今年は集結。

まさかの多重フライングに終わった波乱の大会から1年、果たして今年優勝するのはどの選手でしょうか?

🦊穴党目線の俺的な注目選手やモーター、そしてボートレース福岡の予想ポイントを紹介していく🦊

 

大会概要

開催日 開催場所 賞金
08/22~08/27 ボートレース福岡 4,000万円

 

注目選手①

名前 支部 勝率
宮地 元輝 佐賀 7.09

※勝率は今期8/16の数字を参照

優勝者に名前を残したかった

2022年9月にボートレース福岡の周年G1で69人目の王者に輝いた佐賀支部の宮地 元輝はレース後のインタビューで涙ながらにコメントを残した。

佐賀支部所属ながら福岡県に長年在住。「地元は福岡」と発言するなどこの水面への愛着は地元勢、そして今節出場する誰よりも高いかもしれない。

ボートレースメモリアルは地元から限られた枠で出場選手が決まる大会で例年であれば峰 竜太という絶対的な存在がいるが不祥事の影響で2年連続の欠場。つまり昨年のグランプリシリーズ王者の宮地は愛する福岡の地で佐賀県の看板を背負っての出場ということにもなる。

直前の佐賀支部オールスターによるお盆開催でもしっかり優勝を決めており昨年のSG制覇以降すっかりと佐賀支部の顔へと片鱗を果たした現在の宮地。昨年のG1では52kgの極限減量をしたことでも話題となったが第二の地元でどのような走りを見せるのか大注目のSGとなる。

注目選手②

名前 支部 勝率
前田 将太 福岡 7.15

※勝率は今期8/16の数字を参照

選手会会長 瓜生 正義からSGグランドチャンピオン王者 羽野 直也まで数多くのSG、G1ウィナーが出場を予定している地元福岡勢。

今年早くも6V、1月には江戸川の周年G1を制した前田 将太にも待望のSG制覇のチャンスがいよいよ到来か?というのほど勢いがとまらない。

思い返せば宮地の涙のG1初優勝で終わった69回大会だった福岡G1だがその一年前の68回大会で同じように涙を流し初G1制覇に喜んだのが前田であった。

直前の地元のお盆開催では優勝戦の1号艇で破れ今年7Vこそ逃したが、今一番福岡支部で勢いのある前田が8年ぶりのSG優出だけでなくビックタイトル獲得へ向けて走り抜ける。

注目選手③

名前 支部 勝率
石野 貴之 大阪 8.06

※勝率は今期8/16の数字を参照

「石野信用金庫」

石野を語る上で絶対に欠かせない愛称の根底にあるのは「石野に賭けておけば返って来る」という信頼性がいかに高いかを物語る。

そんな「石野信用金庫」が破綻の危機に陥った2020年が最近では「そんな時もあったねぇ」と思うほど懐かしく感じるのはそこから見事に復活を果たした今があるからなのだろうか。

B1級に降格も噂されるような勝率で挑んだ2021年のSGボートレースクラシックで久しぶりに勝負強さを見せつけ優勝した水面がこの福岡であった。あれから2年が経過した2023年は賞金ランキングトップを快走する石野 貴之が戻ってきた。

今年の春に負った右肩の脱臼の怪我もあってか7月のオーシャンカップ以降はこの大会へ向けて約1ヶ月の休養を挟んでのぶっつけ本番となる今節。

持ち味の勝負強さを見せ付けることができるだろうか?

 

<広告>GALAXY

近年増え続けてる当たらない質の悪いサイトや、詐欺ではないものの顧客から金をむしり取ることしか考えていない悪質なサイトをよそに、堅実かつ、顧客に良心的なサイトは少ないながらも必ず存在する。

そんな俺が成功も失敗も色々と経験をした上で俺が「間違いない!」と断言できるサイトを今回は紹介する。


利用するタイミング早ければ早いほど得をする注目サイトの紹介。

的中実績



日付 06月16日(日)
レース数 三国12R
結果 4-1-3
倍率 73.7倍

有料情報で使用するポイントは登録時に最大でなんと10万円分贈呈の特典がありこれを利用して使えるプランを含め365日毎日配信されている。

今回も一切の忖度はない。『GALAXY』はGALAXYの友達登録を無料で誰でも利用で切る優良サイトなのでこの機会に利用を始めてみるのはどうだろうか?


GALAXYは最大10万円のポイントプレゼントを実施している。まずはLINE友達登録からスタート!

≫≫ 無料会員登録 ≪≪


 

予想ポイント

ここからはSGボートレースメモリアルを予想する上で大事なポイントを3つ紹介していく。

① 結局はインが強し

ボートレース福岡は九州地区屈指の癖の強い水面。それを強調するのはやはりこの2点だろう。

<1> 1マーク付近に発生する安定性のないうねり

<2> ダッシュの選手のスタート距離が短い

まず1つ目のうねりについて解説するとボートレース福岡は海水を使用した水面ながら那珂川の河口に位置することで実際は汽水に近く風、潮の満ち引きなどによって1マーク付近に発生する。

先日ボートレース福岡の公式YouTubeにて公開された動画を観た際に石野 貴之が語っていたが「うねりにもレベル1からレベル3で差がある」らしくレベルがきつくなればなるほど難しい水面となる。

ボートレース福岡を得意とする選手はあまり多くはおらず地元選手であっても福岡県はボートレース福岡、ボートレース若松、ボートレース芦屋と3箇所に拠点を位置していることから得意、不得意がかなり分かれるらしい。

苦手意識抑える傾向としては波乗り巧者と呼ばれる選手が良いらしくこれはうねりの度合いを特に意識しないことや乗り慣れていることが理由となる。

ボートレース江戸川と共通する部分があるのか今回出場するチーム江戸川の大池 佑来は7月の一般戦で実に5年ぶりとなるボートレース福岡での斡旋ながら見事に優出を果たしている(結果は4着)

そして問題の2つ目のダッシュのスタートが不利な点についてだがボートレース福岡はスタートから後方に目一杯に引いたとしても約180mしか助走距離が存在しないためスピードに乗り切れずにダッシュ殺しの水面としても知られている。

インに構える選手からすれば「ダッシュの攻めをそこまで意識せず不定期で発生するうねりと捲って来るスロー勢だけを警戒すればよい」のでこの結果イン逃げを許す傾向が強い。静水面であればイン逃げの成功率をますます加速させ高配当を狙って勝負するのには向かない水面というのが俺の印象だ。

ただしダッシュが弱いという事実があるからこそわずかな可能性が叶うと配当は天井知らずとなり人気の無い6号艇の選手が勝利すると10万舟どころか20万、30万舟と異次元の決着を呼び込むこともあり毎月ごとの高配当ランキング上位にはボートレース福岡がよくランクインしている。

②波乱を呼ぶのは3コースではなく・・・

ボートレース福岡といえば捲り大正義水面といわれ3コースに良績が集中している。しかし高配当を呼ぶのはそんなありきたりな傾向ではなくその一個隣の2コースに隠されている

1マークにうねりが発生するからそこ2コースの選手は1コースの選手よりもわざわざ内に飛び込んで差しを狙うのは至難の業。だからこそ2コースの選手は1コースの選手を倒そうと少しでも可能性があればじか捲りへ行こうという意識が働きやすい

2コースが捲ってそのまま押し切るもよし。じか捲りをするために速仕掛けになることからそれを2段で利用する捲り、そしてダッシュで捲りを狙おうという考えが低い分で「展開を突こう」と意気込むダッシュ勢に大きな援護射撃を与えるきっかけとなる

仕掛けた2コースの選手を基点とした舟券の組み立てを俺としてはおすすめしつつ内を差す側の選手にスペースが生まれるので6コースの選手の舟券絡みも忘れずにと付け加えておく。

穴目の例

234513456

3413462

 

③ 注目モーター

最後に予想する上で多くの人が注目するであろうモーターについて紹介。

ボートレース福岡は2023年2月末から現在のモーターの使用がスタート。2連対率50%を超えるモーターや複数の選手の優勝戦進出に貢献しているモーターが多数存在している。

今回はそんな注目モーターはもちろん、毎回恒例の他では注目されないであろう穴モーターまでピックアップ。

オープンチャットでは節間良好機は共有していくのでこちらをタップして友達登録よろしく

番号 2連対率 使用者
48 50.0% 大池 佑来

※連対率は8/16現在の数字を参照

2連対率50%を超え3連対率まで広げると脅威の70%超えのボートレース福岡の超抜モーター。

5月末に使用して優勝を決めた静岡支部の若林 義人は「負ける人はいない 自分が節イチです」と絶賛をした。

どういう展開になっても対応できる足を備えているだけに均等に枠番が割り振られるSGではコース関係なく上位着を並べて予選上位通過を決めれば優出の道がかなり高い一機。

 

番号 2連対率 使用者
63 47.2% 馬場 貴也

※連対率は8/16現在の数字を参照

温水パイプが外れた頃から徐々にパワーが爆発し始めGWに使用した前田 将太は「直線が下がらないいいエンジンです」と前検時からパワーを評価(前田はその後に優勝戦に進出し2着)

本体のパワーがしっかりしているので使用者がプロペラに集中してあと一歩足りていない現状のパワーへのアシストがほしく直前の節間でパワーのある走りが見られなかった点も少し気になるところ。

 

番号 2連対率 使用者
37 48.5% 重成 一人

※連対率は8/16現在の数字を参照

7月の一般戦でボートレース福岡の最高優勝回数を誇る篠崎 仁志が整備に整備を重ねて「言うことない」と宣言したモーター。

結果こそ1号艇の茅原 悠紀に逃げを許してしまい2着に敗れたが誰よりもボートレース福岡の水面を知り尽くしているトップレーサーが仕上げたモーターをゲットしたいと狙っている選手がいることも推測される。

最近はペラやモーターに極端な癖をつける選手が増えているが篠崎は乗りやすさ、そして高いバランスの調整を好む傾向があるので今節出場予定選手を見る限り何名かを除けば戦いやすい仕上げとなっている。

直前節で使用した松崎 祐太郎は節間のイン逃げ機会をいずれも勝利しスタートはそれぞれ0.06、0.09と安定。モーターの立ち上がりの良さはSGで戦う上でアドバンテージとなりそう。

ボートレース福岡に強い無料予想紹介

ストロング

LINE友達登録で即日利用可能な競艇予想サイト

最近各所で話題となっているストロングではボートレースに特化したAIの使用、関係者からの㊙情報、独自の観点から価値のあるレースだけを選定して利用者に提供を約束

LINE友達登録で最大10万円分のポイントをプレゼント

≫≫ LINE友達登録 ≪≪

ZONE

予想はもちろん予想に役立つ情報も数多く配信

即効性を重視しており初回限定予想、無料予想の的中精度、配当妙味をとにかく重視

LINE友達登録で最大2万円分のポイントをプレゼント

≫≫ LINE友達登録 ≪≪

 

まとめ

人気選手、支部を代表する選手が選ばれやすいボートレースメモリアルは比較的に年齢の層が高くなりやすく近年はその常連選手の高齢化を危惧する声もある。特に支部の世代交代が上手く行ってないところほどその傾向を感じている(どことは言わないが

しかしそんなボートレースメモリアルでも現在2節続いている平成生まれの選手によるSG制覇の流れが継続するようなら火所に楽しみな6日間であると同時に「ボートレース新時代」がいよいよ本格的に幕を開けるときが来たという確信に繋がることは間違いないだろう。

果たして勝つのはベテランか?新鋭か?

今回も連日ブログにてSG全力予想をしていくので乞うご期待!

 

1日1回の応援クリックもよろしく頼む
にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競艇へ

 

コンテンツ一覧

◆ Threads(スレッズ)始めました

スレッズ登録
登録お願いします

🚤兄貴の部屋🚤

LINE①
「限定予想」、「競馬予想」などここだけの情報盛りだくさん

🚤兄貴のオススメ🚤

ストロング
無料予想でも高配当を約束!

🚤万舟ドットコム✖︎3着全次郎の競艇予想🚤

LINE②
ブログランキングNO1とブログ村NO1が夢のコラボ

 

◆ 競艇・ボートレース ◆
コラム【無料】ブログ

コラム

≫≫ コラムをチェック ≪≪

 

無料予想好調サイト

今、好調の予想サイトを利用してミニボーナスを手に入れよう!

いずれも誰でも利用できる無料予想なのでリスクもなく気軽に利用できます。

今使ってほしいサイトがこちら!

 

◆ LINE登録はこちら

LINE登録
ブログの更新情報・限定予想やここだけの耳寄り情報など配信。

登録は誰でも無料なので是非よろしくお願いします。