平和島で出目買いをした結果 特大配当が出てしまう

平和島で出目買いをした結果 特大配当が出てしまう

全国24場で365日休むことなく開催されるボートレース。

6人の選手がバトルを繰り広げる水面は実は同じようでまったく違う。

インが強い水面、差しが強い水面、ダッシュが強い水面等々・・・。ではその法則に従い舟券を買い続けると果たしてどのような結果をもたらすのか?を今回は検証してみた。

第1回の舞台に選んだのは2023年3月SG真っ只中のボートレース平和島。

平和島というのは絶対的な差し水面として知られているがその主な理由は以下のとおり。

①1マークから2マークに向けての逃げる選手は内側を空ける。

②ダッシュ勢がスリット付近で全速で入って内の選手を叩きやすい。

 

この絶対的な差し水面、つまり偶数が強いという観点から俺がたどり着いたのが

241241246

という8点の買い目である。

実はこの説を検証する直前にとあるYouTube番組にて似たような検証をしていたのだが、こんなお便りを送ったのは俺というのはここだけの話

そして送った以上は自分も検証せねばということで予定されていた買い目とは異なるものを今回検証する運びとなった(その別の買い目については後日検証予定

ちなみに点数が多ければ当然ながら当たる確率は高まるのだが、「多くの人に真似して貰いたいギリギリの買い目」と考えるとこの点数が妥当なところだろう(番組では②④-①②④⑥-全となっていたが外れたときのリスクが大きいだろと思ってしまった

いざ決戦の地へ

2023年3月20日、まだ若干眠いものの満員電車を乗り継ぎ平和島へ到着。

京急は特急電車が増発したらしくこれまでと違い日中でも特急が何本が停車する非常にアクセスが良い駅となっていた。

普段江戸川と戸田にしか行かないがたまに違う場に行くとこういう細かい変化を知れるのも良い。

平日とはいえSG準優勝戦の10時前の到着では指定席は無いだろうと半ば諦めに向かうも意外と座席があり一安心。指定席のチケットを購入。

この古びたスタンドも2023年5月から全面改修工事に入り2028年に生まれ変わることが発表されている。鉄火場という雰囲気を漂わせ若いファンを寄せ付けようとしないあの独特の汚さが一新される平和島の誕生が楽しみである。

そして4階の指定席へ上がっていく。ボートレース平和島の指定席はレーンごとに東京支部を代表する選手たちの写真とサインが掲載されているのだがいざ俺が座るレーンへ行くと・・・

さ・・・作間 章!?これはイン逃げは来ないと暗示しているのだろか。

※ちなみに作間はこの日、ボートレースびわこのドリーム戦に1号艇で人気を背負って登場も4着に敗れる(この男のイン逃げ軽視検証もそのうちやりたいのだが・・・)


1~12Rまでの舟券(8800円分)を購入。

3Rの舟券は4号艇の深川真二が前付けをしてコース想定が変わることが事前でわかっていたため検証外とさせてもらった。

※なおこのレースは3号艇の山田 哲也が4コースに入り3コースから先に攻めた2号艇の宮地 元輝を捲り差す平和島らしくない傾向崩壊を招くことになる

いきなり的中!?


オープニングの1Rはいかにも2号艇の井口 佳典が差してくれそうな雰囲気。

まずは簡単な配当でこの検証に弾みをつけてくれることを期待。

出目 配当 人気
213 1,710円 6

 

井口は期待通り差してくれたのだが相手が違う。この検証はとにかく選手が誰であるか?、モーターが良いのか悪いのかは一切無視する以上は仕方が無い

ただし差しが決まる水面であるという確かな期待を持たせる開幕に気持ちはいくらか前向きにはなれるスタートであった。

話が違うぞ!?不穏なムード


2コースに構えるのは田口 節子、4コースにはF2の太田 和美となるとやはり期待するのは田口の差し切りだろう。

1号艇の大峯 豊も低調気配かつ3号艇の末永 和也にも人気が分散したここは大きなチャンスと思いながらレースはスタートもここから思わぬ展開へ・・・

捲り!??聞いてないぞそれは!?

出目 配当 人気
361 24,080円 59

 

まさかの田口 節子の捲りに加えて捲ろうとした当の本人は3号艇の末永 和也に2段で捲られツケマイを浴びる始末・・・。

1号艇の大峯 豊がそれを食らって倒されるのは別口(普通に考えた舟券)で想定してたがこれにはさすがにお手上げである。

出目 配当 人気
346 14,510円 41

 

さらに4レースでは圧倒的信頼を得た1号艇の片岡 雅裕がスタートで立ち遅れ3号艇の濱崎 直矢にあっさりと捲られまたも波乱決着。

平和島は差し水面とはなんだったのか?と思わせる前半戦の流れにこの時点で段々と不穏な空気が漂い始めるのであった・・・。

無慈悲過ぎる不的中

レースは徐々に準優勝戦へ向かって進む中、イン逃げ連発も出目買いとは別に舟券は当て続けていたゆえ気持ちはグラグラしながらも昼食タイム。

ボートレース平和島の名物であるベイサイドのペラ丼を久しぶりに食べたのだが、このドンブリに前はカツなど乗っていなかったはずだが変更したのだろうか(あとポテトサラダはどこに行ったのか・・・)

思わぬハイカロリー食を食べ終えこの時点で平和島から撤退。ここからはスマホを通じて残りの舟券の行方を楽しむこととした。


8Rは2号艇にワーストモーター徳増 秀樹、4号艇に初日の転覆以降は復調気配の濱崎 直也。

徳増への期待は出来ないが濱崎が何とか差せるか?と淡い期待でレースはスタート。

ついにこれは来たぞ!しかも2面待ちの完璧な状態で説が立証されると思いきや・・・

あ・・・

もう・・・

oh・・・

出目 配当 人気
145 1,820円 59

 

②-①-④(27.7倍)、②-④-①(68.8倍)、④-①-②(68.3倍)、④-②-①(105.9倍)全ての決着が見てたと思いきや前の2人がやり合い共倒れで何でもない1号艇勝利の決着・・・。

いよいよこの企画を考えたことへの後悔とこの検証自体を無かったことにしたくなる悲劇にさすがにテンションは急降下していくのであった

さらにこの後の9Rも3コースの捲りに破れ不的中と残りは準優勝戦3つ。

果たしてこの後、どうなっていくのであろうか。

 

<広告>ZONE

近年増え続けてる当たらない質の悪いサイトや、詐欺ではないものの顧客から金をむしり取ることしか考えていない悪質なサイトをよそに、堅実かつ、顧客に良心的なサイトは少ないながらも必ず存在する。

そんな俺が成功も失敗も色々と経験をした上で俺が「間違いない!」と断言できるサイトを今回は紹介する。


利用するタイミング早ければ早いほど得をする注目サイトの紹介。

的中実績



日付 02月19日(月)
レース数 戸田6R
結果 5-1-4
倍率 109.0倍



日付 02月22日(木)
レース数 江戸川7R
結果 5-1-4
倍率 110.3倍

有料情報で使用するポイントは登録時に200ptを無料でプレゼントの特典がありこれを利用して使えるプランを含め365日毎日配信されている。

今回も一切の忖度はない。『ZONE』はLINEの友達登録を無料で誰でも利用で切る優良サイトなのでこの機会に利用を始めてみるのはどうだろうか?


ZONEは2万円分のポイントプレゼントを実施している。まずはLINE友達登録からスタート!

≫≫ 無料会員登録 ≪≪


 

待望の初的中はまさかの○倍

準優勝戦1発目は差しマイスターの池田浩二が2号艇、4号艇にはカド捲りが十八番の今垣 光太郎。しかも1号艇は今節勝利が無いまま1号艇で登場の篠崎 元志と何か漂うものはある。

ただし池田 浩二の差しにしても今垣の捲りにしても配当を考えると投資金額の逆転は絶望的な状況ということでこの時点では少しでも見せ場が欲しいという気持ちであった。

出目 配当 人気
216 10,460円 41

 

来ました来ました高配当!なぜか人気を大きく落としていた6号艇の河合 佑樹の執念の3着奪取により検証初ヒットにして投資額の逆転に成功

さすがに嬉しくなってしまい思わずツイートを投稿(こんな馬鹿な検証が結果になるとやはりうれしいものがあるのか24-124-1246の検証をしていたのに4を入れ忘れてしまう俺)

出目 配当 人気
124 1,600円 5

 

出目 配当 人気
126 3,630円 14

しかし勢いはここまで。残りの準優勝戦はイン逃げ決着が2つ続いてしまい不的中。

12Rは2号艇の茅原 悠紀が奇襲ともいえるじか捲くりを狙うもそこから直線の内を我慢し続けた土屋 智則に軍配が上がった。

こうして1日を通じて行った出目買い検証は幕を閉じるのであった。

結果

投資金額 払戻金額 回収率
8,800円 10,460円 118%

 

万舟1本のみの的中ということでこの出目買いが今回有効だったのかと言われると少し疑問ではあるが一応のプラス決着に終わった。

SGということもあり2コースの差し切りをうまく決める選手が多い一方、スタートで立ち遅れる選手が少なく4カドからからの攻めが決まらず、むしろ3号艇がツケ回るシーンも多く目立った。

しかし平和島を攻略する上でこの日も大きなポイントとなったのは6コースの使い方であるのはほかのレースを見ていても明らかでそのいずれもがインを上手く立ち回った結果である点からもいかに「差し水面」であるかがわかってもらえたと思う。

ここで改めてだが出目買いをする上での注意点をおさらい

①決まり手は差しが大前提

②前付けがあるとわかるレースは最初の時点で敬遠。新人レーサーが大外に出る場合も同様

③優先するのは外に膨らむ5コースの選手ではなく内を突く6コースの選手

④コース関係なく握る(捲る)女子戦では絶対に向かない

⑤コースも展開もその場にならないとわからないルーキーシリーズはご法度

 

インが勝ちにくいが差しなので残りやすいという点と軽視されがちな大外を上手く使いこなすことで今回は中途半端に終わったが、この絶対的法則を上手く使いこなせばより凄い結果を呼べる日は必ず起きると思うので是非、兄弟たちも試してみると良いだろう。

では次回の出目検証でまた会おう。

最後に

現在「45-34-1345(計6点)」で特大配当を呼び込めそうなボートレース場のご意見を募集しております。

いい候補がありましたらこの記事のコメント欄、上記ツイートのリプ欄へのお便りをお願いします。

1日1回の応援クリックもよろしく頼む
にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競艇へ

 

コンテンツ一覧

🚤兄貴の部屋🚤

LINE①
「限定予想」、「競馬予想」などここだけの情報盛りだくさん

🚤兄貴のオススメ🚤

ストロング
無料予想でも高配当を約束!

🚤万舟ドットコム✖︎3着全次郎の競艇予想🚤

LINE②
ブログランキングNO1とブログ村NO1が夢のコラボ

 

無料予想好調サイト

今、好調の予想サイトを利用してミニボーナスを手に入れよう!

いずれも誰でも利用できる無料予想なのでリスクもなく気軽に利用できます。

今使ってほしいサイトがこちら!

 

◆ LINE登録はこちら

LINE登録
ブログの更新情報・限定予想やここだけの耳寄り情報など配信。

登録は誰でも無料なので是非よろしくお願いします。