「高配当を狙う予想をするために特別編 第68回 SGボートレースメモリアルを占う」俺のコラム #039

第68回ボートレースメモリアルを占う

毎回、高配当を狙って獲ることにスポットを当てた内容でお送りしているが、今回はその一部を掘り下げていく。とはいえあくまで個人的な見解であり、個人的に意識している点にすぎないことはご理解頂きたい。

さて、来る8月23日(火)よりボートレース浜名湖で第68回 SGボートレースメモリアルが開催される。超豪華メンバーが俺が得意とするボートレース浜名湖に集結!今年一番楽しみにしていたSGがいよいよ間近となってきた。

更に今節の最終日となる8月28日(日)の4Rでは「万舟ドットコム協賛!兄貴SGに参戦競走」と題した個人協賛レースが実施。多くの兄弟達とまた協賛レースを通じて喜びを分かち合えたらと思っている。

今回のコラムではボートレース浜名湖の注目モーター、予想のポイント、そして注目したい選手を取り上げるので予想の参考にして貰えたら幸いな限りだ。

 

コンテンツ一覧

🚤兄貴の部屋🚤

LINE①
「限定予想」、「競馬予想」などここだけの情報盛りだくさん

🚤兄貴の初心者向け舟券予想サロン🚤

LINE②
初心者向き・手堅い配当予想を無料で公開

 

俺が推したいモーター5選

ボートレース浜名湖は4月の下旬にモーター、ペラが新しいものに変更される。そのため昨年の浜名湖賞で板橋 侑我に初の記念優勝を後押しした48号機は使用が終了となっている。

昨年のようなスーパーエース機は現状は不在。直前のオール静岡支部のお盆開催「中日スポーツ後援 湖西市長杯争奪戦 黒潮杯」とSGボートレースメモリアルの2節間でモーターの相場がはっきりするのではないか?というのが俺の見通しだ。

ではここからはボートレースメモリアルで俺が注目しているモーターを5機取り上げていく。

57号機

5月から6月にかけて使用者が4節連続の優勝戦進出を果たしたモーター。特に6月の「スポーツ報知 ビクトリー杯」では群馬支部の注目のルーキー大澤 風葵を優勝へ導いたことでも記憶に新しいだろう。

しかしその後は寺田 千恵、池田 浩美と女子選手の使用が相次ぎリズムダウン。徐々に数字自体も落とし始めているので整備が上手い選手に回らないままSGを迎えることになるのは避けたいところだったが2節前に優出。それでも直前節は見所が無かった点は気になるところ。

39号機

5月のお盆開催で地元の重鎮的存在の服部 幸男が優勝戦に進出した際のモーターで俺が使用当初から注目したモーターの1つ。

6月に優勝戦に進出した塩田 北斗が「非常に乗りやすい」と節間前に好評価をするほどの機体で7月下旬の一般戦ではこれまた整備巧者としてお馴染みの松井 繁が使用し出足面がパワーアップ。

広い水面の浜名湖といえど名だたる選手たちばかりでスタートの差は付きにくいレースは多いことから出足~スリット付近でどれだけ伸びれるか?というのは重要な要素となるのでこの力強さを更に上積みできるようなら面白い。

直前の節間では展開に恵まれたとはいえ6号艇の池田 雄一が優勝を果たした。レース足、モーターの起しは依然として良い状態をキープ。

62号機

埼玉支部で4期通算の数字のラインにいるような安達 美穂が直線の足が良いと言い切りなんと優勝戦に進出してしまったモーター。このモーターの近況はそれ以降しっかりとチェックしていたのだがSGを前にした「★サッポロビールカップ」伸び型のモーターとペラ調整を武器にする下出 卓矢が優勝戦に1号艇で進出した。

癖の強い整備を得意とするとはいえ下出はモーターの力を極限に引き上げる巧者であることは間違い上に力のあるモーターであれば極限までパワーアップさせることが出来る点は非常に魅力。

外枠のコースからでもスリット付近を強烈に伸ばしていきスロー勢をまとめて飲み込むようなレースをこのモーターを獲得した選手には期待をしたい。

直前の節間では坪井 康晴が強烈なノビで優勝戦に波乱を呼び込んだ。

17号機

使用当初はあまりいい感じに数字が上がっていなかったが、7月に地元の谷野 錬志が優勝戦に進出(6号艇2着)をしてから気配が一変

8月の上旬に行われた「シーラック バリ勝男クン。カップ」では今年絶好調の石丸 海渡が優勝を果たしました。

直前の節間で重野 哲之が優勝戦に進出。重野が出足とノビのどちらを中心に仕上げるか節間ずっと悩んでいたのは良く言えばバランスが取れている、悪く言えば決め手がないという部分がありそう。

59号機

お盆開催前の「★サッポロビールカップ」で使用した下寺 秀和がピット離れで無双をしていたことでファンを驚かせたモーター。下寺曰くは貰った時点で良かったということだがその前に使用した古場 輝義でも同じようなシーンが見られたことからここが能力の分岐点となった可能性が高い。

ピット離れで差をつけやすい浜名湖はコース取りがしやすく展示と本番で入れ替わることも多いのでこの気配を維持できるようだとレースをかき乱せるか注目。

もちろんただピット離れが良いだけではなくモーターの起こしもスリット付近の伸びについても悪くないのでダッシュ勢の攻撃を許すことなくスローからの逃げ切りを狙うことにも期待。

このモーターが直前のオール静岡支部の開催で使用されなかったという点が非常に不気味。つまりスーパーピット離れの状態に余計な色がつかないままSGを迎える事になった。

 

賢い舟券の買い方

次にボートレース浜名湖を予想する上での重要なポイントを分析していく。

いつもどのように穴を狙っているのか?という部分を重要視した俺の買い方を少しでも知った上でそのまま利用するも良し、アレンジするも良しだろう。

ただ一番やってはいけないのが「この人はそういう考えをしているのか、でも俺はこういう考え方がある」という固定概念から離れないことだ。何か違うことをすることで違った景色を見る事が出来るのは何事でも同じだということは覚えていて欲しい。

狙うはカド戦と差し


ボートレース浜名湖といえばとにかく水面が広いのがそれに加えて海水と淡水が混ざり合ってはいるが浜名湖の水を使用したプール水面ということもあり波やうねりも少なく基本的には静水面であることが多い。

そのためダッシュの選手はスタートラインに対してしっかりと助走をつけて踏み込んだ全速戦を展開しやすいという傾向がある。

更にターンマーク付近の広さを生かして2コースの選手はスッと潜り込んでからスムーズに伸ばしていく差し切りや、3コースの選手は他のレース場よりも捲り差しを入れやすい(その一方で水面が広いゆえに1コース選手に対してツケマイを狙ったり強引に捲ったりというのは不発に終わりやすく2コースの選手のスタートが遅かったり、機力の差で1マーク手前でインの選手を叩いていくような捲り切りでない限りはあまり適していない)

このように差し、捲り差し、4カドの全速戦が決まるボートレース場ということもあってか1コースの選手の逃げ切り率は約50%と決して高くは無いが、戸田や福岡のようなインが弱い水面と異なり捲って相手を潰すような強引さよりもスピードやテクニックといった器用性が要求されるボートレース場で支部のエースである菊地 孝平も「速く小回りが出来るか強い」とも語っている

○○支部の選手は浜名湖高配当の使者

器用性を要求されるということがわかった上で次に注目したい支部の選手を紹介しようと思う。

当然のことだが地元の静岡支部は外せないのだが次点で推したいのが埼玉支部の選手である

捲りが勝ち方の主体されるボートレース戸田を本拠地とする埼玉支部の選手が浜名湖を得意とするというと違和感があるかもしれないが、ボートレース戸田の狭い水面で普段から鍛えられたテクニックは広大な水面の浜名湖で存分に生かされる形となる(これはA級のレーサーからB級のレーサーまで共通の傾向なので是非とも即予想に生かして欲しい

これ以外では準地元の愛知支部は一般戦でもトップレーサーが定期的に斡旋されている経験値に加えて、差しや捲り差しといったテクニックを持った選手が揃っている事から今節でもシリーズの中心を担うことが期待される。

 

◆ 無料情報で配当妙味のある情報をゲット!

的中する予想が手に入るなら当然その費用がかからなければかからないほど得。俺のブログの丸乗りをしているそんな考えの人もいるだろう。

そこで今回は「無料で配当妙味を約束する」競艇ファンタジスタを紹介する

競艇ファンタジスタ


 
08/14
戸田8R 1-4-6【23.4倍】1点1,000円

払戻:23,400円


08/15
津11R 2-1-4【27.6倍】1点1,000円

払戻:27,600円


08/18
三国12R 1-5-2【39.1倍】1点1,000円

払戻:39,100円

毎日4レースの無料予想を配信。その的中精度も良いのだがその配当にも魅力がある。買い目も少なく丸乗りで結果を出してくれるサイトは貴重だ。

今回も一切の忖度はない。『競艇ファンタジスタ』はこれを見た人たちには騙されたと思って是非利用して欲しいサイトだ。

≫≫ 無料会員登録 ≪≪


 

今節注目したい選手

ここからは今節の注目選手を紹介していく。

上述の傾向に沿った選手や配当妙味のありそうな選手まで数名を取り上げるので記憶のどこかに尾覚えておいてレースの予想をする際に「兄貴そんなこと言ってたなぁ・・・」と思い出して貰えたら嬉しい限りだ。

 

①菊地 孝平


まずは言わずもがな地元静岡支部の絶対的エースである菊地 孝平の存在は欠かせないだろう。

今年は記念制覇、一般戦での全勝優勝と勝ちきれなかった去年とは勢いも状態も全く違う雰囲気を見せているのは何とも心強い限りだ。

菊地 孝平といえばスタートセンスや速攻戦もさることながら整備巧者という一面も忘れてはならない。モーターが悪くとも予選途中までにしっかり戦える状態まで仕上げる、そして機力が確かなモーターであれば能力を極限まで仕上げて手がつけられなくなることもしばしば・・・

果たして地元の大一番で初期値がどれほどのモーターをゲットして節間を戦い抜くのか?多くのファンが優勝を最も期待している選手だったが直前のお盆開催でのFがどう出るか?

 

②池田 浩二

準地元である愛知支部の絶対的エース池田 浩二。今節は愛弟子の磯部 誠と共に常滑の代表を背負うこととなった。

今年はオーシャンカップでSG制覇を達成も2月のG1のフライングペナルティで半年間G1/G2への斡旋が停止している事から一般戦回りが基本なのだが、決してふて腐れたり手を抜くことなく全国各地の一般戦で無双状態となっている。

口を開くとネガティブなことばかりが並んでしまう一面こそあるがその言葉とは裏腹のクレーバーなレース捌きと抜群のスタートセンス、瞬時の進路判断から繰り広げられる技の数々で右に出る者はいないだろう

浜名湖の広大な水面を生かした走りで今節も多くのファンを酔わせること間違いなし。

 

③桐生 順平

広大な水面を武器に大暴れを予感させるのが埼玉支部のエース桐生 順平。

多彩な攻めはもちろんのこと桐生の魅力はやはりターン技術だろう。コース関係なく舟券内に絡んでこれる最大の要因はロスの無いターンで確実に前を捕まえにいけることが大きい

今年のSG戦線ではモーターやペラに恵まれずに最大の武器を発揮しきれない不完全燃焼なレースが続いているのだが、久しぶりのSG優勝へ向けて今節は気合い充分だろう。

直前のお盆開催で初日のドリーム戦を敗れると即時に帰郷。理由はわからないがどうも印象の悪い帰郷だったのが気になるところ。

 

④上野 真之介

ここまで挙げた3人はボートレース浜名湖の水面性質に沿った傾向から注目した選手であったがここから挙げる2人は得意なスタイルにマッチすると思われる選手を取り上げたい。

一人目は佐賀支部の上野 真之介。強引なレース運びにこだわるタイプではなく2コースであればしっかり差し切りを狙い、3コースならスペースを上手く突く捲り差しも得意とする選手だ

これまで浜名湖には通算で7回の斡旋と実績は少ないのだが数字を見る限りは特別苦手意識のあるレース場ではないと思われる。スタート勘さえしっかりと整える事が出来ればコース関係なく鋭い差しで直線の争いを制する事が出来る戦いに期待をしてみたい。

 

⑤茅原 悠紀

思わぬところでファンを驚かせる走りととんでもない高配当を呼び込むトップグレードレースでは配当メーカーの印象が強い茅原 悠紀。

2018年に当地の記念G1を優勝している選手だが、それ以上に多くの人の記憶に残っているのは2019年に行われた第1回全国ボートレース甲子園で広い水面ゆえに許されているチルト3.0での一か八かの勝負だろう。この際、結果的には最下位に終わるも茅原の何をしてくるかわからない常識というエリアを越えた走りというのは穴党を常にワクワクさせる

直前のお盆開催を優勝し流れが向いた中で迎える今節も意表をつくような捲り差しが狙えるレースでは是非とも注目して欲しい一人だ。

◆ 穴党にこそ使って欲しい予想サイト

近年増え続けてる当たらない質の悪いサイトや、詐欺ではないものの顧客から金をむしり取ることしか考えていない悪質なサイトをよそに、堅実かつ、顧客に良心的なサイトは少ないながらも必ず存在する。

そんな俺が成功も失敗も色々と経験をした上で俺が「間違いない!」と断言できるサイトを今回は紹介する。


Ocean(オーシャン)

08/22 無料 107.6倍 的中🎯
08/26 有料 191.7倍 的中🎯
定期検証のコロガシ予想では07/14のプラチナ情報を利用してのコロガシで高配当をゲット!

びわこ7R【43.8倍】

びわこ9R【48.1倍】

払戻:418,470円

毎回必ず当たるほど甘い世界ではないが、勝負したいときに高確率で成功できるサイトであることは俺が断言する。是非兄弟達も利用をしてみてくれ!

今回も一切の忖度はない。『Ocean(オーシャン)』の利用価値の高さは俺が一番よくわかっている。是非とも兄弟たちにも味わってもらいたい

≫≫ 無料会員登録 ≪≪


 

最後に

8月に終わりを告げるように毎年色々なドラマを起こすSGボートレースメモリアル。浜名湖という広大な水面を使った高速バトルは初日から最終日まで目が離せないレースとなることは間違いなし!

最終日の8月28日は観戦希望のはがきを送っており無事に当選することになれば現地にて協賛レースと優勝戦を満喫するので当選した際は当日のリアルタイム予想ができればと思っている

その他にも6日連続でSG限定予想ブログの公開・オープンチャットでの徹底予想や意見交換、Twitter機能の1つであるスペースを利用しての節間の個人的見解、協賛レースの開催を題した特別企画を現在予定している。

夏の最後に俺と一緒に良い思い出を作れることを是非とも期待しててくれ👆

 

◆ 概要欄

LINE登録
ブログの更新情報・限定予想やここだけの耳寄り情報など配信。

登録は誰でも無料なので是非よろしくお願いします。

1日1回の応援クリックもよろしく頼む
にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競艇へ

 

◆ おススメページ

アニキの「真」の言葉